腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『むくみ』の原因
2009年12月05日 (土) | 編集 |
本日は、足(ふくらはぎ)がむくむ『むくみ』の原因についてです。

『むくみ』の原因は、血液循環がスムーズに行われない為に起こります。
メカニズム的には新鮮な血液である動脈血ではなく、使い終わった血液を
心臓に送り戻す静脈血の循環がうまく行われない場合に起こります。

血液循環がうまくいかないのは、血液がドロドロになる事で血管内が
詰まってしまう事だけが原因ではありません。

血管の周りには筋肉があります。
この筋肉が硬くなるとどうしてもその周りの血管自体を圧迫するような
状態になる為、『むくみ』が起こるのです。

わかりやすく大袈裟に言いますと、どんなに『むくみ』の無い方でも
1週間も寝たきりなったら、ほぼ間違いなく『むくみ』を実感できる筈です。
そのくらいに筋肉を動かさない・使わないという事は足の血液循環へ悪影響を及ぼす
のです。

皆さんは、むくんだ時には良くご自分でふくらはぎをマッサージされたりすると思いますが、
あまり効果を実感されてないのではないでしょうか?
じつは一番重要なのはふくらはぎ部分ではなく、太ももの筋肉なのです。
理由は簡単、太ももの筋肉の方がサイズが大きい為、ここの血液循環が悪いと一番影響を
受けてしまうのがふくらはぎなのです。
むくみ解消には太ももの筋肉をしっかりと動かすことが大事なポイント
になります。

『むくみ』に勝ちましょう!是非、ご来院お待ちしております。

元住吉整体院↓↓↓
http://www.motosumiyoshi-seitai.com/index.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。