腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気と薬の関係とは?うむぅぅ。
2009年12月21日 (月) | 編集 |
みなさま
どうもこんにちは。

如何お過ごしでしょうか?
寒くなってきています。
いつもの事ですが、栄養をしっかりとって、睡眠を!
そして、適度な運動やストレッチを日課にしてください。
健康こそは、本当に何事にも代えがたい事ですから。

さて、本日のasahi.com にてこんなタイトルの記事が載っていました。
治療薬で健康被害、入院患者の5人に1人 3病院調査
です。

タイトルからもそうですが、薬により体調を崩される方がいる。
しかも、入院中にということです。さとと-病院
うむぅぅと、記事を読むと色々考えさせられます。
(asahi.com 記事の詳細はご確認ください。)

病気を直すために薬は必要ですが、一番大切なのは患者さんの
体調をきちんと管理する事だと思います。体内 maker
様々なケースがあると思いますが、良くなるために病院へ行って
入院するのですから、入院中には少しづつでも良くなって行くのが
ベストなんですよね。

では、根本的にどうしたら良いのか?
やはり、基本は「予防」です。発熱
先ずは、病気にならない為の「予防」。

病気になってしまったら?さとと-驚き
病気に負けないカラダをきちんと作り「予防」する事が大切です。
その為には、カラダの事をきちんと考えてメンテナンス、ケアを
することが重要です!

セルフコントロールが如何に重要かということです!もちづきより。

元住吉整体院↓↓↓
http://www.motosumiyoshi-seitai.com/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。