腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引くチカラ
2010年03月12日 (金) | 編集 |

え~、最近ゴムチューブを買いました。
あれば何かトレーニングでもするかな~、くらいの気持ちでした。
しかし今は違いますよ!


筋肉は使えばちゃんと発達しますし、じゃあ逆は、使わなければというと?
そりゃあ衰えますよね。当たり前だし簡単な話しです。

筋トレには、身体の前側の筋肉を鍛えるものが数多くあります。
例えば歩くときに一番使われるのは太ももの前側や前ズネの筋肉です。
なので普段殆どのかたが日常生活で使っているのです。
他にも大胸筋や腹筋など、前側って意外と日常生活でも何気に使っています。

・・・じゃあ裏側は?
残念ながらこれは日常生活ではあまり使われない部分だし、身体の知識があるかたや、
ジムでトレーニングしているかたくらいしか鍛えてません。

だから健康のために鍛えるのであれば、普段あまり使われていない「後ろ筋重視」がいいのです。

前側を鍛えるとムキムキになります。男子ならそっちが好きですよね、わかります。

だ・け・ど!
後ろを鍛えてくださいな。やり方は割りと簡単です。
それは「引く動き」です。
「押し」のトレーニングで前を鍛えたら、次は「引く」トレーニングです。

大工さん(のこぎり)や漁師の人たち(網)はこの両方の動きが日常にあるんですよ。
だからそういった職業のかたは皆さんいい身体をしてるんですね。やたらと元気だし。

筋肉は消耗品ではありません。
使えば発達し、使わなければ衰えていきます。
一度弱くなった筋肉を取り戻すためには、たくさんの時間と努力と精神力が必要です。


今日から僕は買ってきたこのチューブを頑張って引っ張ります。
いったい身体にどんな変化が起こるのか、楽しみですね。



花粉症が治るのを期待します!
元住吉整体院
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.motosumiyoshi-seitai.com/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:健康のためにやっていること 今回のテーマは「肩こり」 です。 老若男女問わず、苦しんでいる方は多いのでないでしょうか? -------------------------------------------------- 肩こり解消プログラム        ...
2010/03/12(金) 19:36:19 | 情報商材ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。