腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロキソニンとOTC医薬品とは?
2011年01月26日 (水) | 編集 |
みなさま
どうもこんにちは。

雨が降らず、乾燥した日々が続いています。
寒さもそうですが、ウィルスや細菌が繁殖しやすい環境です。
適度な湿気とマスク、うがい、手洗いで予防、注意をしましょう。

さて、ロキソニンはご存知ですか?(⇒ロキソニンのニュース
第一類医薬品としてOTC医薬品として販売されるようになりました。
これは、解熱鎮痛剤で病院の処方箋が無いと手に入れることが出来なかった薬です。

副作用が少なく、且つ眠くなりにくく頭痛や生理痛に良く効く薬としても有名なのです。

ここで出てくるOTC医薬品とは?これは、市販薬の事。
しかも2009年から改正薬事法で薬局だけでなく、コンビにでも
買える様になった薬のことなのです。そして、下記に分類されます。

第一類医薬品=>薬剤師の説明があれば買える薬
第ニ類医薬品=>薬剤師・登録販売者が対面にて買える薬
第三類医薬品=>インターネット・通販で買える薬

そして病院の処方は無く、一般でも買えるようになった薬は他に幾つもあります。
例えば、胃腸薬のH2ブロッカーや口唇ヘルペスの薬も買えます。

法改正の目的は、
簡単に手に入れる事で病院へ行かなくても良い
=>医療費を抑える、という事が目的なのです。

病院の処方が必要な薬が身近に手に入る事は良いと思いますが、
症状によってどう使えばよいのか?副作用は?
何故その薬なのか?他の薬との飲み合わせは?年齢はどうなの?
等をキチンと確認する事が重要です。


駅のホームで見かけますが、指差し確認は適切で大切だと思います。 もちづきより。

武蔵新城駅からもバス一本で来院、元住吉の整体・カイロプラクティック【元住吉整体院】です。
ギックリ腰・腰痛・肩こり・手足のしびれ・坐骨神経痛などお気軽にご相談ください。
スポーツ障害・筋肉のメンテナンス・体操・ストレッチ・姿勢指導も行います。
当院のHPはこちらをクリックしてください。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.motosumiyoshi-seitai.com/


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。