腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『肩こり』の原因
2009年11月20日 (金) | 編集 |
先日に引き続き長い文章ですが、ご一読頂ければ幸いです!!
本日は『肩こり』です。

『肩こり』の正体とは、病気や怪我的なものではなく基本はただの筋肉疲労による
血行不良障害になります。
筋肉は、動かされずに衰えたり、またストレスを感じると身を守る本能が作動
をするために硬く縮まります。
そうしますと、その縮まり硬くなった筋肉が周辺組織である血管を圧迫し
血行不良状態を生み出します。
その為、血液循環による栄養供給・疲労物質の除去作業が行われにくくなるのを
知らせる為に身体は“痛み”というサインでそれを知らせます。

これが『肩こり』のメカニズムです

“日本人のほとんどが『肩こり』です”といったフレーズを皆さん一度は聞いた事
があると思いますが、そのせいでどうしても『肩こり』を病気や怪我的なものと考えがちです。
上記でも述べたとおりその正体はただの筋肉疲労になります。

特に『肩こり』という名前から“肩関節まわりの筋肉”をイメージしてしまうでしょう。
が、実はこれは違います。
微妙な違いですが、『肩こり』とは“肩関節まわりの筋肉”が原因ではなく
“肩甲骨まわりの筋肉”が原因になります。
ですから、“肩甲骨まわりの筋肉”の改善と動かし方が『肩こり』解消のポイントになります。

『肩こり』なんかに負けてたまるか!!えぃやぁ!

元住吉整体院↓↓↓
http://www.motosumiyoshi-seitai.com/
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。