腰痛、肩こり、手足のしびれなら 川崎市中原区の元住吉整体院へ!!                             この日記を読んだ方が、少しでも元気になれば最高です!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろ・・・
2009年04月12日 (日) | 編集 |
お久しぶりです、本多ですニコニコ

関東の桜は、どうやらほぼ葉桜になってしまった感じですね桜

「花は盛りに、月は隈なきをのみ、見るものかは・・・」

なんて兼好法師が徒然草で言ってましたねひらめき電球
「桜は満開だけが、月は雲1つかかっていない満月だけが美しいのだろうか、いやそんなことはない」みたいな文です。

確かに、桜は散り際が1番儚くてキレイかなぁなんて思ったりしてます。と、古文好き&ちょっと詩人って感じをアピールしてます(笑)



そういえば桜の歌っていっぱいあって、しかも毎年ヒットしてますよね。
その理由を分析した人は、

「桜がここ数年は3月末~4月初頭にかけて咲いていて、ちょうど別れの季節を彩っている花だからでしょう。散り際の儚さが、卒業による前向きながら寂しい別れとぴったりマッチしているのです。」

なんて言ってました。



なるほど~得意げですねビックリマーク


僕の世代の場合、桜はすでに入学式の花ではなく、卒業式の花になっていました。だから桜を見ると少し切なくなりますね。散り際はより一層。

あぁ、そう言えば何年か前、ずっと片想いしてた人に桜の季節にフラれたっけか・・・しょぼん



あれっ!?まさか桜見て切なくなるのそのせいっ!?(笑)



こんなオチですいませんm(_ _ )m


健康は何よりの財産です!!
元住吉整体院 044-872-7567

本多
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。